Subcribe
Eric Gagnon

#CreativelyCurious なエリックはプロの写真家。文化?、スポーツ?、ファッション?などが大好き。都市生活にも情熱を注いでいます。

コペンハーゲンの港に足を踏み入れる

デンマークの現地アンバサダーであるマイケルは、コペンハーゲンでのお気に入りの秘密のアクティビティを聞かれると、「港で泳ぐことです」と痛快に答えます。私の経験では、港町の水は大体濁っていて、とても泳ぐ気にはなれません。しかしコペンハーゲンの水は澄んでいて美しいのです。もし勇気があれば足を踏み入れてもいいでしょう。ただし水が少し冷たいのでご注意を。

この街で他に何をしたらいいでしょうか?泳いでリフレッシュした後は、ちょっとお腹が空いてくるかもしれません。レフシャレオーエン島(Refshaleøen island)には、活気あるストリートフードマーケットがあります。ここでは、革新性と創造性で世界的に有名なデンマークのレストランシーンを体験することができます。お腹がいっぱいになったら、シェークスピアの有名な戯曲「ハムレット」の舞台となったクロンボー城(Kronborg Castle)へ文学の旅に出かけましょう。散策の最後は、高さ約80メートルある、コペンハーゲンの丘で締めくくりましょう。冬にはスキーで滑り降りることができ、夏には街を一望できる理想的な場所です。丘の途中でバーに立ち寄って、ドリンクを味わってみてください。

マイケルとのインタビュー動画では、現地からの生の声をお届けします。

ストーリーズでヨーロッパを体験しよう

その他の体験を探す