ドナウ川沿いには景観の素晴らしい土地が数多く存在し、その多くが国や国際レベルの保護下にあります。世界とヨーロッパの中心を繋ぐ、重要かつ美しい河川のドナウ川沿岸には美しく、ぜひとも訪れてみたい美しい街がたくさんあります。まずはドナウ川クルーズでリラックスすることから、このロマンチックな旅を始めましょう。

日付 1-4
距離: 500キロ / 310マイル

ニュルンベルクからウィーン

  • ドナウ川クルーズへのチェックインから旅を始めましょう。
  • ニュルンベルクでは、有名なレープクーヘン(ジンジャーブレッド)を味わってみましょう。
  • ヨーロッパで最も保存状態の良い中世の街レーゲンスブルクに立ち寄り、12世紀の石橋や聖ペーター大聖堂を見て回りましょう。
  • パッサウでは、イン川とイルツ川、ドナウ川の3つが合流する場所をご覧ください。
  • たいへん多彩な文化に触れられるリンツを訪ねましょう。ドナウ川の対岸では、ガラスと鉄骨の外壁が印象的なレントス美術館で、19~20世紀建築の傑作を見ることができます。
  • ウィーンに到着します。

日付 5-7
距離: 280キロ / 170マイル

ウィーンからブダペスト

  • ウィーンでは、歌劇場や市立公園、ホーフブルク劇場などを散策してみてはいかがでしょうか。
  • 別名「ウィーンのベルサイユ」で知られるシェーンブルン宮殿では、シシィの愛称で知られる伝説の皇妃「エリザベート」が、その魅力的な人物像を形成した場所を見てまわることができます。
  • 13世紀にまで遡るブラチスラバ城を堪能したり、スロバキアやオーストリア、ハンガリーの絶景を楽しみましょう。
  • ブダペストに着いたら、ドナウ川の両岸の町「ブダ」と「ペスト」を一日ゆっくりと歩いてみてはいかがでしょう。
  • マルギット島の公園やドナウ川の遊歩道を歩いてみるのも一興です。
  • 豪華なハンガリー国立歌劇場では、音楽を楽しみましょう。

日付 8-10
距離: 460キロ / 280マイル

ブダペストからベオグラード

  • クロアチアでは、ドラヴァ川とドナウ川の合流地点近くにあるコパチュキ・リト自然公園で自然と野生動物を観察しましょう。
  • ドナウ川とサヴァ川が交わるベオグラードでは、絵画のように美しい景色が楽しめます。
  • ベオグラードでは、市内最古の文化的歴史建造物であるベオグラード要塞を見て回りましょう。その後、ボヘミア地区の中心部スカダルリヤで食事やワインを楽しみましょう。
  • ヨーロッパで最も印象的な自然の神秘「鉄門」を一日ゆっくりと見て回るのもお勧めです。ここはカルパティア山脈をドナウ川が横断する峡谷で、セルビアとルーマニアの国境でもあります。

日付 11-14
距離: 930キロ / 580マイル

ベオグラードからコンスタンツァ

  • ペルシナ自然公園やゴリャマ・バルジーナ島など、ドナウ川各地を満喫する日帰りツアーを楽しみましょう。
  • 堂々としたベル・エポック建築で知られるブルガリアの優雅な都市、ルセに立ち寄りましょう。
  • 「東欧のパリ」と呼ばれ、19世紀ベル・エポック時代の建築で知られるブカレストで、1日をゆったりと過ごしてみましょう
  • コンスタンツァに着いたら、黒海の対岸を見渡してみましょう。そして魅惑的なローマ時代の遺跡や歴史的建造物、モスク等、旧市街を彩る魅力的な場所を歩き回ってみましょう。
  • 旅の締めくくりは、黒海のスパ。これまでの旅に思いをはせながら、リラックスしましょう。

出かける前に

  1. さまざまな気候や活動(雨や湿気、夜の寒さや日中の暑さ、海遊びや街歩きなど)に対応できる服装を用意しましょう。
  2. ユーロで支払いができるよう準備をしておきましょう。また、現地通貨も十分に持っておくようにしましょう。詳しくは、現地の両替所を確認しましょう。
  3. 買い物をする際はVATの免税手続きを頼みましょう。帰りの便に乗る前に、免税手続きが全て完了する必要があります。
  4. ヨーロッパでの携帯電話のローミングは、非常に高くつく可能性があります。SIMロックフリーの携帯電話で、ヨーロッパのSIMカードを使ってみましょう。
  5. 旅に出る前に、旅行中止や中断に関する保険を確認しておきましょう。