印象派、シュルレアリスム、そしてキュビズム

ヨーロッパには数百もの美術館やギャラリーがあり、ルネサンス時代から現代の巨匠の作品まで数多く展示されています。サルバドール・ダリのシュルレアリスム(超現実主義)やピカソのキュビズム(立体派)など、ヨーロッパから始まった芸術運動を作品の中に見ることができます。また、ヨーロッパはルネサンス運動(文芸復興)の中心でしたが、20世紀のモダンアートを知ることも芸術の歴史を紐解くうえで重要です。近代美術館では、近代ヨーロッパの歴史に触れるだけでなく、ヨーロッパ人の遊び心をも教えてくれます。

Guggenheim Museum (Spain, Bilbao)

ダリやミロ、ピカソなど、20世紀には、スペインの動乱から多くの著名な芸術家が生まれました。マドリードのソフィア王妃芸術センターには、11.5フィート×25.6フィート(約3.5メートル×7.8メートル)の巨大なスペイン内戦の恐怖が描かれたピカソの代表作「ゲルニカ」があります。また、前衛的な作品が好きな方には、スペインのビルバオにあるグッゲンハイム美術館がお勧めです。展示品だけでなく、建物自体にも一見の価値があります。花で作られた大きな犬や金属製の風船など、屋外展示物との撮影も忘れずに。

Millennium Bridge in London. Evening it will be exceptionally beautiful.

幻想的な芸術を見るには、ロンドンのテイト・モダンがお勧めです。テムズ川にかかるミレニアム・ブリッジを渡れば、ストリートパフォーマンスを楽しめます。かつてバンクサイド発電所だった建物の中には、3フロアにわたってモダンアートが展示されています。さらにモダンアートの旅を楽しみたい方は、ブカレスト(ルーマニア)の国立現代美術館(MNAC)に足を向けてみてください。

Malmo Museum of Modern Art in Sweden, Picasso and Dali, has been many exhibited works of Matisse.

ルクセンブルクに寄ることがあるなら、ジャン大公現代美術館(Mudam)がお勧めです。モダンアートを楽しむとともに、素晴らしい建築や文化の影響を見ることができます。余裕があればセルビアのベルグラードにある現代美術館も訪ねてみてください。35,000点以上ものモダンアートが展示されています。

In the Museum of Contemporary Art of Croatia, you can see the work of the top class among the latest of Art.

上記の国以外でも、ヨーロッパのどこに行ってもモダンアートが印象的です。アムステルダム北部にあるスウェーデンのマルメ近代美術館には、20世紀の国際的モダンアートが数多く展示されています。デンマークのルイジアナ近代美術館やクロアチアの現代美術館でも、モダンアートを楽しむことができます。1945年以降に生まれた何千という作品を、ぜひとも目に焼き付けてください。

記事

建築へのいざない

ヨーロッパの都市には多種多様な建築が林立しています。様式の異なる建物が隣接していることも多く、それがまた都市全体を魅力的なものにしています。例えば、数百年の歴史を持ち圧倒的な存在感を放つ役所の隣にスマートでモダンな美術館や図書館が建っていたりと、誰でもカメラを向けたくなる街並みがヨーロッパの魅力です。サンマリノの古城やリトアニアの大聖堂など、ヨーロッパの有名な建築家が設計した建築物は、旅行者にさまざまなインスピレーションを与えるでしょう。

記事

ビーチで満喫する波、太陽、砂浜

よく知らない土地で、完璧なビーチを見つけることは簡単ではありません。しかしヨーロッパでは、「ブルーフラッグ」マークのおかげで、そこが理想的なビーチなのか一目で判断できます。ブルーフラッグとはビーチを対象とした国際的環境認証で、ブルーフラッグの認証を受けたビーチは、水質や安全性、環境的配慮などの厳しい条件をクリアしているため、日光浴にも水泳にも最適です。旅行者にとって嬉しいことに、ブルーフラッグの基準をクリアした世界4,000カ所以上のビーチはその大半がヨーロッパにあるのです。

記事

ケルティック・ノットに象徴されるケルト文化の神秘

神秘的なケルト人の歴史には抗えない魅力があるのか、古代遺跡を訪れたり、遺物に隠された意味を探ろうとする人も少なくありません。アイルランドやスコットランドに残る修道士の植民地跡や羨道墳(せんどうふん)からは、聖なる伝説の一端を窺い知ることができるでしょう。それ以外にもヨーロッパ各地に、ケルト人の足跡が残っており、これらを訪ねる旅もまた魅力に満ちています。