メイド・イン・ヨーロッパ

ロールスロイスやロレックスなど、ヨーロッパ発の世界最高級ブランドは枚挙にいとまがありません。数多くのブランドが、何世代にもわたって顧客を魅了し続け、また常に流行の最先端を走り続けています。最高級の自動車からハンドメイドジュエリー、小物にいたるまで、ヨーロッパで作られる最高の品々をぜひご自身の目で直接ご覧になってください。

Versace boutique is located in the famous shopping street "Monte Napoleone" street of Milan.

まずは、ヨーロッパ有数の自動車に乗ってみたり、工場見学を楽しんでみたりしましょう。ドイツでは、BMWミュンヘン工場のツアーに参加し、100年の歴史を誇る自動車メーカーの舞台裏を見てみましょう。イギリスでは、アストン・マーチン・レーシングでエンジン音とスピードを体感してみましょう。フェラーリやランボルギーニ、アルファ・ロメオ、メルセデス・ベンツといった有名メーカーを訪れ、最新鋭の工場でガイドツアーに参加したり、実際に運転席に座ってみるのもお勧めです。

Gucci is one of the many luxury brand in Paris.

自動車工場で高級車のパワーを体感した後は、長年に渡って受け継がれているヨーロッパジュエリーや高級時計の精密な職人技を見学しましょう。女性の方には、世界屈指のクリスタルガラスとダイヤモンド製品を手がけるスワロフスキーやカルティエ、ブルガリといったブランド製品もお勧めです。また、オシャレな男性には、伝統の時を刻むロレックスやロンジン、タグ・ホイヤーがお勧めです。優雅な旅はさらに続きます。

The tour of the BMW Munich Plant, you can see the slowly and carefully the highest level of industrial technology in Europe.

ヨーロッパにはアクセサリーだけでなく、最高品質の衣服も集まります。イブ・サンローランやシャネル、グッチ等、ヨーロッパ発祥の高級ブランドをワードローブに加えてみませんか。パリやミラノ、マドリードには多くのブティックや工房があり、買い物欲を十分に満たしてくれます。また、その土地ならではの品を見つけたい方には、ロンドンやプラハなどの大都市にあるストリート・マーケットがお勧め。手作りの素敵なアクセサリーやアンティーク・ジュエリーを見つけることができます。セール品や格安ブランドを狙うなら、都市近郊に点在するアウトレット村がお勧めです。

EU圏外に住む旅行者は、ヨーロッパ内では商品を免税で購入できます。購入時に税金が課せられた場合は、払い戻しの請求ができるため、お店でVATを支払ったら、出国時に申請しましょう。その際、必ずレシートが必要になりますので、なくさないよう保管してください。税関窓口にて確認のスタンプを押してもらったら、払い戻し用のレシート等をお店に送りましょう。

衝動買いであっても、贅沢すぎる買い物であっても、ヨーロッパの職人の技術やデザインがあなたを後悔させることはないでしょう。

記事

建築へのいざない

ヨーロッパの都市には多種多様な建築が林立しています。様式の異なる建物が隣接していることも多く、それがまた都市全体を魅力的なものにしています。例えば、数百年の歴史を持ち圧倒的な存在感を放つ役所の隣にスマートでモダンな美術館や図書館が建っていたりと、誰でもカメラを向けたくなる街並みがヨーロッパの魅力です。サンマリノの古城やリトアニアの大聖堂など、ヨーロッパの有名な建築家が設計した建築物は、旅行者にさまざまなインスピレーションを与えるでしょう。

記事

ビーチで満喫する波、太陽、砂浜

よく知らない土地で、完璧なビーチを見つけることは簡単ではありません。しかしヨーロッパでは、「ブルーフラッグ」マークのおかげで、そこが理想的なビーチなのか一目で判断できます。ブルーフラッグとはビーチを対象とした国際的環境認証で、ブルーフラッグの認証を受けたビーチは、水質や安全性、環境的配慮などの厳しい条件をクリアしているため、日光浴にも水泳にも最適です。旅行者にとって嬉しいことに、ブルーフラッグの基準をクリアした世界4,000カ所以上のビーチはその大半がヨーロッパにあるのです。

記事

ケルティック・ノットに象徴されるケルト文化の神秘

神秘的なケルト人の歴史には抗えない魅力があるのか、古代遺跡を訪れたり、遺物に隠された意味を探ろうとする人も少なくありません。アイルランドやスコットランドに残る修道士の植民地跡や羨道墳(せんどうふん)からは、聖なる伝説の一端を窺い知ることができるでしょう。それ以外にもヨーロッパ各地に、ケルト人の足跡が残っており、これらを訪ねる旅もまた魅力に満ちています。